良い所と悪い所の差が大きすぎました

北陸三県で最大級の温泉街の1つである石川県加賀市の山代温泉は、開湯1300年の歴史を誇り、江戸時代は加賀藩の藩湯として栄えた由緒ある湯処。明治以降は多くの文人墨客が訪れた。
今も加賀百万石の賑わいと湯処の伝統を伝える。
ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる山代温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
繁忙期の対応かもしれませんが、チェックインのシステムが悪い。
チェックイン受付後、15時に隣のカウンターへ行ってくださいと言われました。
大抵の場合は、案内する人の準備ができたら、そちらから呼ばれると思いますが?
案の定、時間前から並ぶ人がいて結局時間前に並ぶオチに。
そのカウンターでは、フードコートにある呼び出しの機械を渡され、ほどなく機械が鳴りましたが、誰がどこで呼んでるのかわからず、右往左往。
荷物を置いたカートまで、こちらが案内する始末。
宿泊した部屋の造りは、病室っぽい感じで落ち着かず。
脱衣所は、隠すのもが何もなく部屋側から丸見え。
(妻と義母へのプレゼント旅行でしたが、いくら親子とはいえ、やはり恥ずかしいですよね・・・。)
せめて、長い暖簾で隠すなど工夫をしてほしいです。
朝食は種類が多くよかったです。
夕食は1日目・2日目と違うメニューにして頂き、うれしかったです。
部屋の露天風呂は広くて良かった。

【おすすめの宿泊プラン】
◆◇訳ありだからお得!◇◆ツインベッドを設えた和室(アウトバス/禁煙)でのお気軽ステイ
料金:2名利用時 13,500~18,500円/人
期間:2014年10月17日〜2017年09月30日

【おすすめのポイント】
ツインベッドを設えた和室。モダンな雰囲気の和室に、シモンズ社製マットレスを使用したツインベッドを備えておりますが、ちょっぴり訳ありのお部屋なんです!お部屋からの眺望がなく、お部屋にはお風呂が付いておりません。その分、お得な価格でお楽しみいただけるよう1日1室限定でご用意しました。旅費を少しでも抑えたい!そんなカップルにおすすめの1泊2食付きプランです。


山代温泉 ゆのくに天祥
「自家源泉」開湯!豊富な湯量と鮮度を誇る天然温泉で男女時間帯入替で「一泊三湯十八ゆめぐり」
山代温泉 石川県加賀市山代温泉19-49-1

【お料理】
【朝食】
朝食は、和食、洋食、中華の種類豊富なバイキングとなります
ご朝食は地元加賀産の麦とろろごはんをご用意します

縄文蕎麦
南方の国から日本に初めて稲がやって来たのは、縄文時代だと本で読んだことがあります。赤米は、赤飯のルーツと言われたそうです。
私独自の手法により赤米で作った御そばは、お客様に大変喜ばれている料理の一品です。味良く、もちもちとした独自の食感をお楽しみください。

【温泉】
趣の異なる三つの大浴場にて、一泊三湯十八ゆめぐり
やましろの歴史あるいで湯を存分にお楽しみいただける、趣の異なる三つの大浴場「悠幻の湯殿」「滝見の湯屋」「九谷の湯処」にて湯めぐり。まさに一泊三湯、十八ゆめぐりがお楽しみいただけます。また、施設は「体にやさしい」をテーマとしたバリアフリー対応を心がけております。その他、温泉たまご手作り体験など多彩な湯上がりサービスをご体験いただけます。ゆのくに天祥で温泉情緒をお楽しみいただき、北陸・加賀温泉郷の旅を満喫してください。

今まで色々旅行した中で最高だったと大満足でした。

北陸三県で最大級の温泉街の1つである石川県加賀市の山代温泉は、開湯1300年の歴史を誇り、江戸時代は加賀藩の藩湯として栄えた由緒ある湯処。明治以降は多くの文人墨客が訪れた。
今も加賀百万石の賑わいと湯処の伝統を伝える。
ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる山代温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
両母親孝行のために予約しました。数回利用させていただいた中で然スイートのお部屋が素敵だったので今回もと思って予約したのですが、フロントでグレードアップしていただき、母親はとても喜んで、今まで色々旅行した中で最高だったと大満足でした。接客もとても丁寧にしていただき、来年も是非利用したいと思います。料理も最高でした。ありがとうございました。

【おすすめの宿泊プラン】
★Premium Stay★〜あるがままに〜温泉露天風呂付スイート客室【ポイント10倍】
料金:2名利用時 28,889~40,371円/人
期間:2014年04月01日〜2017年09月30日

【おすすめのポイント】
天祥の館3階から8階までの各階に2室ずつある「温泉露天風呂付スイート客室」。
専用の露天風呂に「自家源泉」を引き、客室は和室+ツインベッド+テラスのスイートタイプ。
お部屋からは、雄大な霊峰白山連峰や、加賀平野ののどかな田園風景など、四季の移ろいを感じながら、ワンランク上の高質な寛ぎのひとときをお過ごしください。


山代温泉 ゆのくに天祥
「自家源泉」開湯!豊富な湯量と鮮度を誇る天然温泉で男女時間帯入替で「一泊三湯十八ゆめぐり」
山代温泉 石川県加賀市山代温泉19-49-1

【お料理】
【朝食】
朝食は、和食、洋食、中華の種類豊富なバイキングとなります
ご朝食は地元加賀産の麦とろろごはんをご用意します

縄文蕎麦
南方の国から日本に初めて稲がやって来たのは、縄文時代だと本で読んだことがあります。赤米は、赤飯のルーツと言われたそうです。
私独自の手法により赤米で作った御そばは、お客様に大変喜ばれている料理の一品です。味良く、もちもちとした独自の食感をお楽しみください。

【温泉】
趣の異なる三つの大浴場にて、一泊三湯十八ゆめぐり
やましろの歴史あるいで湯を存分にお楽しみいただける、趣の異なる三つの大浴場「悠幻の湯殿」「滝見の湯屋」「九谷の湯処」にて湯めぐり。まさに一泊三湯、十八ゆめぐりがお楽しみいただけます。また、施設は「体にやさしい」をテーマとしたバリアフリー対応を心がけております。その他、温泉たまご手作り体験など多彩な湯上がりサービスをご体験いただけます。ゆのくに天祥で温泉情緒をお楽しみいただき、北陸・加賀温泉郷の旅を満喫してください。

最高の家族の思い出ができた旅行でした。

北陸三県で最大級の温泉街の1つである石川県加賀市の山代温泉は、開湯1300年の歴史を誇り、江戸時代は加賀藩の藩湯として栄えた由緒ある湯処。明治以降は多くの文人墨客が訪れた。
今も加賀百万石の賑わいと湯処の伝統を伝える。
ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる山代温泉のホテル・旅館」を選んでみました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大根寿し(ニシン) 270[g]
価格:1200円(税込、送料別) (2016/9/27時点)



【口コミ】
永平寺に行くことがあり、お世話になりました。父親が病気をして以来何年ぶりかの家族旅行でこちらにお世話になりとても良かったです。家族みんなが喜んで過ごすことができました。ご飯もお風呂も最高でした。また、お部屋でお世話になったお部屋係の方には色々な気遣いをしていただき、感謝の一言です。ただ、きんつばの実演コーナーは想像とは違い、また担当の方もそっけなく、残念でした。でも、最高の家族の思い出ができた旅行でした。お世話になりました。

【おすすめの宿泊プラン】
【日付・室数限定】ご家族旅行や記念日などに最適!ワンランク上の客室でプチ贅沢を
料金:2名利用時 20,834~26,852円/人
期間:2015年04月01日〜2016年12月28日

【おすすめのポイント】
大人気の「温泉露天風呂付客室」や「スイート客室」に特別料金プランが登場!!


山代温泉 ゆのくに天祥
「自家源泉」開湯!豊富な湯量と鮮度を誇る天然温泉で男女時間帯入替で「一泊三湯十八ゆめぐり」
山代温泉 石川県加賀市山代温泉19-49-1

【お料理】
【朝食】
朝食は、和食、洋食、中華の種類豊富なバイキングとなります
ご朝食は地元加賀産の麦とろろごはんをご用意します

縄文蕎麦
南方の国から日本に初めて稲がやって来たのは、縄文時代だと本で読んだことがあります。赤米は、赤飯のルーツと言われたそうです。
私独自の手法により赤米で作った御そばは、お客様に大変喜ばれている料理の一品です。味良く、もちもちとした独自の食感をお楽しみください。

【温泉】
趣の異なる三つの大浴場にて、一泊三湯十八ゆめぐり
やましろの歴史あるいで湯を存分にお楽しみいただける、趣の異なる三つの大浴場「悠幻の湯殿」「滝見の湯屋」「九谷の湯処」にて湯めぐり。まさに一泊三湯、十八ゆめぐりがお楽しみいただけます。また、施設は「体にやさしい」をテーマとしたバリアフリー対応を心がけております。その他、温泉たまご手作り体験など多彩な湯上がりサービスをご体験いただけます。ゆのくに天祥で温泉情緒をお楽しみいただき、北陸・加賀温泉郷の旅を満喫してください。

次回は孫と一緒にお邪魔出来ればと思っております。

北陸三県で最大級の温泉街の1つである石川県加賀市の山代温泉は、開湯1300年の歴史を誇り、江戸時代は加賀藩の藩湯として栄えた由緒ある湯処。明治以降は多くの文人墨客が訪れた。
今も加賀百万石の賑わいと湯処の伝統を伝える。
ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる山代温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
ゆのくに天祥で接した従業員で、?と思う方は誰もいらっしゃいませんでした。すれ違い挨拶は100%、その中で朝食会場に向かう途中厨房で働いてみえるだろうと思われる白衣の若い男性が、いったん立ち止まり「おはようございます」と声をかけてくださったのは印象的でした。
設備も充実しておりましたので、次回は孫と一緒にお邪魔出来ればと思っております。

【おすすめの宿泊プラン】
秋旅【秋からの新メニュー】“とろける食感がたまらない”石川県産ブランド牛「能登牛」が付いた会席料理
料金:2名利用時 20,834~32,315円/人
期間:2016年10月01日〜2017年03月31日

【おすすめのポイント】
石川県のブランド牛「能登牛」と言えば、
能登の自然の中で育った黒毛和牛で、地元でもなかなか味わえないレアなお肉です。
湯にくぐらせたしゃぶしゃぶは、あっさりしているので、こってりが苦手な方にもおススメ。


山代温泉 ゆのくに天祥
「自家源泉」開湯!豊富な湯量と鮮度を誇る天然温泉で男女時間帯入替で「一泊三湯十八ゆめぐり」
山代温泉 石川県加賀市山代温泉19-49-1

【お料理】
【朝食】
朝食は、和食、洋食、中華の種類豊富なバイキングとなります
ご朝食は地元加賀産の麦とろろごはんをご用意します

縄文蕎麦
南方の国から日本に初めて稲がやって来たのは、縄文時代だと本で読んだことがあります。赤米は、赤飯のルーツと言われたそうです。
私独自の手法により赤米で作った御そばは、お客様に大変喜ばれている料理の一品です。味良く、もちもちとした独自の食感をお楽しみください。

【温泉】
趣の異なる三つの大浴場にて、一泊三湯十八ゆめぐり
やましろの歴史あるいで湯を存分にお楽しみいただける、趣の異なる三つの大浴場「悠幻の湯殿」「滝見の湯屋」「九谷の湯処」にて湯めぐり。まさに一泊三湯、十八ゆめぐりがお楽しみいただけます。また、施設は「体にやさしい」をテーマとしたバリアフリー対応を心がけております。その他、温泉たまご手作り体験など多彩な湯上がりサービスをご体験いただけます。ゆのくに天祥で温泉情緒をお楽しみいただき、北陸・加賀温泉郷の旅を満喫してください。

この辺じゃ天祥さんのお風呂が一番いいよ!と言っていました。

北陸三県で最大級の温泉街の1つである石川県加賀市の山代温泉は、開湯1300年の歴史を誇り、江戸時代は加賀藩の藩湯として栄えた由緒ある湯処。明治以降は多くの文人墨客が訪れた。
今も加賀百万石の賑わいと湯処の伝統を伝える。
ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる山代温泉のホテル・旅館」を選んでみました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[金沢・佃の佃煮] 器茶漬け・ふぐの親子漬け
価格:280円(税込、送料別) (2016/9/27時点)



【口コミ】
初めての天祥さんでした!
今回の旅の目的が、温泉・海鮮・のんびりダラダラでしたので、ホームページや口コミなどを参考に天祥さんを選ばせていただきました。
近くのお寿司屋さんで昼食をとってから行ったのですが、そこの大将の言う通り!
とにかくお風呂が最高です!
この辺じゃ天祥さんのお風呂が一番いいよ!と言っていました。
チェックインより早い時間に着いてしまったのですが、お風呂の利用を先にすることができ、ほぼ貸切状態で広いお風呂にゆっくり入ることができました(^^)種類も豊富で◎
お部屋に付いている露天風呂も、湯加減も丁度良く、キレイで、気持ち良く入れました。
そして夕食はボリュームがすごい!
蟹、カニ、かに!
普段こんなにも蟹を食べることはないので、たぶん1年分の蟹を摂取した気が…笑
彼も私も食い意地を張っている方ですが、それでも頑張って完食した!というほどでした。大満足です!
エステサロンの利用もしましたが、スタッフの方がとてもお上手で、丁寧な施術で心身共にリラックスすることができました(*^^*)
朝食は残念…や、ボリュームがあまり…と口コミにあったのですが、麦とろご飯に小鉢がたくさんついてて、私には十分な量でした!
ただ、蒸したお料理やお味噌汁などの温かいものが少し冷めている状態だったので…それだけが残念(ノ_<)でした。
前日に伝えていた朝食の時間より早い時間にしてほしいと当日にワガママを言いましたが、迅速な対応をしていただき、ありがたかったです(*^^*)
絶対にまた泊まりたい宿です!
天祥さんにして本当に良かった(*^o^*)!

【おすすめの宿泊プラン】
◆◇訳ありだからお得!◇◆ツインベッドを設えた和室(アウトバス/禁煙)でのお気軽ステイ
料金:2名利用時 13,500~18,500円/人
期間:2014年10月17日〜2017年09月30日

【おすすめのポイント】
ツインベッドを設えた和室。モダンな雰囲気の和室に、シモンズ社製マットレスを使用したツインベッドを備えておりますが、ちょっぴり訳ありのお部屋なんです!お部屋からの眺望がなく、お部屋にはお風呂が付いておりません。その分、お得な価格でお楽しみいただけるよう1日1室限定でご用意しました。旅費を少しでも抑えたい!そんなカップルにおすすめの1泊2食付きプランです。


山代温泉 ゆのくに天祥
「自家源泉」開湯!豊富な湯量と鮮度を誇る天然温泉で男女時間帯入替で「一泊三湯十八ゆめぐり」
山代温泉 石川県加賀市山代温泉19-49-1

【お料理】
【朝食】
朝食は、和食、洋食、中華の種類豊富なバイキングとなります
ご朝食は地元加賀産の麦とろろごはんをご用意します

縄文蕎麦
南方の国から日本に初めて稲がやって来たのは、縄文時代だと本で読んだことがあります。赤米は、赤飯のルーツと言われたそうです。
私独自の手法により赤米で作った御そばは、お客様に大変喜ばれている料理の一品です。味良く、もちもちとした独自の食感をお楽しみください。

【温泉】
趣の異なる三つの大浴場にて、一泊三湯十八ゆめぐり
やましろの歴史あるいで湯を存分にお楽しみいただける、趣の異なる三つの大浴場「悠幻の湯殿」「滝見の湯屋」「九谷の湯処」にて湯めぐり。まさに一泊三湯、十八ゆめぐりがお楽しみいただけます。また、施設は「体にやさしい」をテーマとしたバリアフリー対応を心がけております。その他、温泉たまご手作り体験など多彩な湯上がりサービスをご体験いただけます。ゆのくに天祥で温泉情緒をお楽しみいただき、北陸・加賀温泉郷の旅を満喫してください。

館内も綺麗で、浴場も素晴らしかったです。

北陸三県で最大級の温泉街の1つである石川県加賀市の山代温泉は、開湯1300年の歴史を誇り、江戸時代は加賀藩の藩湯として栄えた由緒ある湯処。明治以降は多くの文人墨客が訪れた。
今も加賀百万石の賑わいと湯処の伝統を伝える。
ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる山代温泉のホテル・旅館」を選んでみました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

≪スミヤ精肉店≫話題の自家製焼豚(2本)特製タレ付
価格:3300円(税込、送料別) (2016/9/27時点)



【口コミ】
夫婦でお世話になりました。
スタッフの対応はとても良かったです。
館内も綺麗で、浴場も素晴らしかったです。

【おすすめの宿泊プラン】
★Premium Stay★〜あるがままに〜温泉露天風呂付スイート客室【ポイント10倍】
料金:2名利用時 28,889~40,371円/人
期間:2014年04月01日〜2017年09月30日

【おすすめのポイント】
天祥の館3階から8階までの各階に2室ずつある「温泉露天風呂付スイート客室」。
専用の露天風呂に「自家源泉」を引き、客室は和室+ツインベッド+テラスのスイートタイプ。
お部屋からは、雄大な霊峰白山連峰や、加賀平野ののどかな田園風景など、四季の移ろいを感じながら、ワンランク上の高質な寛ぎのひとときをお過ごしください。


山代温泉 ゆのくに天祥
「自家源泉」開湯!豊富な湯量と鮮度を誇る天然温泉で男女時間帯入替で「一泊三湯十八ゆめぐり」
山代温泉 石川県加賀市山代温泉19-49-1

【お料理】
【朝食】
朝食は、和食、洋食、中華の種類豊富なバイキングとなります
ご朝食は地元加賀産の麦とろろごはんをご用意します

縄文蕎麦
南方の国から日本に初めて稲がやって来たのは、縄文時代だと本で読んだことがあります。赤米は、赤飯のルーツと言われたそうです。
私独自の手法により赤米で作った御そばは、お客様に大変喜ばれている料理の一品です。味良く、もちもちとした独自の食感をお楽しみください。

【温泉】
趣の異なる三つの大浴場にて、一泊三湯十八ゆめぐり
やましろの歴史あるいで湯を存分にお楽しみいただける、趣の異なる三つの大浴場「悠幻の湯殿」「滝見の湯屋」「九谷の湯処」にて湯めぐり。まさに一泊三湯、十八ゆめぐりがお楽しみいただけます。また、施設は「体にやさしい」をテーマとしたバリアフリー対応を心がけております。その他、温泉たまご手作り体験など多彩な湯上がりサービスをご体験いただけます。ゆのくに天祥で温泉情緒をお楽しみいただき、北陸・加賀温泉郷の旅を満喫してください。

また、来年も利用させて頂きたいと家族で話しています。

北陸三県で最大級の温泉街の1つである石川県加賀市の山代温泉は、開湯1300年の歴史を誇り、江戸時代は加賀藩の藩湯として栄えた由緒ある湯処。明治以降は多くの文人墨客が訪れた。
今も加賀百万石の賑わいと湯処の伝統を伝える。
ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる山代温泉のホテル・旅館」を選んでみました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

能登牛・能登豚 しゃぶしゃぶセット【楽ギフ_包装】
価格:5400円(税込、送料無料) (2016/9/28時点)



【口コミ】
夏休みで、プールもある旅館を探してこちらに宿泊させて頂きました。プールもスライダーがあって子供も大人も楽しめて、接客もとても丁寧でお食事も部屋の前の個室で子供がうるさくしても気にならなくてゆっくり食事が出来ました。お風呂もとても良かったです。私的には、2階?3階?(どちらだったかな?すみません)のお風呂が良かったです。大人も子供もとても満足でした。また、来年も利用させて頂きたいと家族で話しています。

【おすすめの宿泊プラン】
秋旅【秋からの新メニュー】“とろける食感がたまらない”石川県産ブランド牛「能登牛」が付いた会席料理
料金:2名利用時 20,834~32,315円/人
期間:2016年10月01日〜2017年03月31日

【おすすめのポイント】
石川県のブランド牛「能登牛」と言えば、
能登の自然の中で育った黒毛和牛で、地元でもなかなか味わえないレアなお肉です。
湯にくぐらせたしゃぶしゃぶは、あっさりしているので、こってりが苦手な方にもおススメ。


山代温泉 ゆのくに天祥
「自家源泉」開湯!豊富な湯量と鮮度を誇る天然温泉で男女時間帯入替で「一泊三湯十八ゆめぐり」
山代温泉 石川県加賀市山代温泉19-49-1

【お料理】
【朝食】
朝食は、和食、洋食、中華の種類豊富なバイキングとなります
ご朝食は地元加賀産の麦とろろごはんをご用意します

縄文蕎麦
南方の国から日本に初めて稲がやって来たのは、縄文時代だと本で読んだことがあります。赤米は、赤飯のルーツと言われたそうです。
私独自の手法により赤米で作った御そばは、お客様に大変喜ばれている料理の一品です。味良く、もちもちとした独自の食感をお楽しみください。

【温泉】
趣の異なる三つの大浴場にて、一泊三湯十八ゆめぐり
やましろの歴史あるいで湯を存分にお楽しみいただける、趣の異なる三つの大浴場「悠幻の湯殿」「滝見の湯屋」「九谷の湯処」にて湯めぐり。まさに一泊三湯、十八ゆめぐりがお楽しみいただけます。また、施設は「体にやさしい」をテーマとしたバリアフリー対応を心がけております。その他、温泉たまご手作り体験など多彩な湯上がりサービスをご体験いただけます。ゆのくに天祥で温泉情緒をお楽しみいただき、北陸・加賀温泉郷の旅を満喫してください。

お風呂は最高でした。

北陸三県で最大級の温泉街の1つである石川県加賀市の山代温泉は、開湯1300年の歴史を誇り、江戸時代は加賀藩の藩湯として栄えた由緒ある湯処。明治以降は多くの文人墨客が訪れた。
今も加賀百万石の賑わいと湯処の伝統を伝える。
ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる山代温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
あるエレベーターの横に灰皿が置かれており、たばこの煙とにおいが気になりました。
今は喫煙所があるところが多い中でロビーフロアーの境がないところでの喫煙場所はめずらしいのではないでしょうか。それとウエルカムドリンク的なものがあっても良いのではと思いました。部屋とロビーでは印象が違います。
はじめてロビーを入ってきた時に思ったのですが、せっかくソファーがたくさんあるのになぜか座りずらい感じがしました。お客様もあまり座っていないようでした。位置を変えて明るい感じに、なじめるようにすると、1階フロアーも楽しめる気がしました。
ベストな宿に選ばれているのでぜひまた来たいと思える宿に。
お風呂は最高でした。

【おすすめの宿泊プラン】
◆◇訳ありだからお得!◇◆ツインベッドを設えた和室(アウトバス/禁煙)でのお気軽ステイ
料金:2名利用時 13,500~18,500円/人
期間:2014年10月17日〜2017年09月30日

【おすすめのポイント】
ツインベッドを設えた和室。モダンな雰囲気の和室に、シモンズ社製マットレスを使用したツインベッドを備えておりますが、ちょっぴり訳ありのお部屋なんです!お部屋からの眺望がなく、お部屋にはお風呂が付いておりません。その分、お得な価格でお楽しみいただけるよう1日1室限定でご用意しました。旅費を少しでも抑えたい!そんなカップルにおすすめの1泊2食付きプランです。


山代温泉 ゆのくに天祥
「自家源泉」開湯!豊富な湯量と鮮度を誇る天然温泉で男女時間帯入替で「一泊三湯十八ゆめぐり」
山代温泉 石川県加賀市山代温泉19-49-1

【お料理】
【朝食】
朝食は、和食、洋食、中華の種類豊富なバイキングとなります
ご朝食は地元加賀産の麦とろろごはんをご用意します

縄文蕎麦
南方の国から日本に初めて稲がやって来たのは、縄文時代だと本で読んだことがあります。赤米は、赤飯のルーツと言われたそうです。
私独自の手法により赤米で作った御そばは、お客様に大変喜ばれている料理の一品です。味良く、もちもちとした独自の食感をお楽しみください。

【温泉】
趣の異なる三つの大浴場にて、一泊三湯十八ゆめぐり
やましろの歴史あるいで湯を存分にお楽しみいただける、趣の異なる三つの大浴場「悠幻の湯殿」「滝見の湯屋」「九谷の湯処」にて湯めぐり。まさに一泊三湯、十八ゆめぐりがお楽しみいただけます。また、施設は「体にやさしい」をテーマとしたバリアフリー対応を心がけております。その他、温泉たまご手作り体験など多彩な湯上がりサービスをご体験いただけます。ゆのくに天祥で温泉情緒をお楽しみいただき、北陸・加賀温泉郷の旅を満喫してください。

お風呂だけでなくお食事のレベルの高さに感激でした。

北陸三県で最大級の温泉街の1つである石川県加賀市の山代温泉は、開湯1300年の歴史を誇り、江戸時代は加賀藩の藩湯として栄えた由緒ある湯処。明治以降は多くの文人墨客が訪れた。
今も加賀百万石の賑わいと湯処の伝統を伝える。
ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる山代温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
久しぶりに高齢の家族を連れてお邪魔させていただきました。
今回は少しリッチに温泉露天付きのお部屋で大阪から2時間台で行き着く北陸のお宿を
自分なりに厳選してみました。
温泉露天付きで大浴場も素敵なお宿として天祥様を選ばせていただきましたが、お風呂だけでなくお食事のレベルの高さに感激でした。
高齢の母もしっかりと食べさせていただきました。
お部屋にコーヒーが有ればすべて満点だったのですが(笑)
又、お邪魔できるのを楽しみにしております。

【おすすめの宿泊プラン】
★Premium Stay★〜あるがままに〜温泉露天風呂付スイート客室【ポイント10倍】
料金:2名利用時 28,889~40,371円/人
期間:2014年04月01日〜2017年09月30日

【おすすめのポイント】
天祥の館3階から8階までの各階に2室ずつある「温泉露天風呂付スイート客室」。
専用の露天風呂に「自家源泉」を引き、客室は和室+ツインベッド+テラスのスイートタイプ。
お部屋からは、雄大な霊峰白山連峰や、加賀平野ののどかな田園風景など、四季の移ろいを感じながら、ワンランク上の高質な寛ぎのひとときをお過ごしください。


山代温泉 ゆのくに天祥
「自家源泉」開湯!豊富な湯量と鮮度を誇る天然温泉で男女時間帯入替で「一泊三湯十八ゆめぐり」
山代温泉 石川県加賀市山代温泉19-49-1

【お料理】
【朝食】
朝食は、和食、洋食、中華の種類豊富なバイキングとなります
ご朝食は地元加賀産の麦とろろごはんをご用意します

縄文蕎麦
南方の国から日本に初めて稲がやって来たのは、縄文時代だと本で読んだことがあります。赤米は、赤飯のルーツと言われたそうです。
私独自の手法により赤米で作った御そばは、お客様に大変喜ばれている料理の一品です。味良く、もちもちとした独自の食感をお楽しみください。

【温泉】
趣の異なる三つの大浴場にて、一泊三湯十八ゆめぐり
やましろの歴史あるいで湯を存分にお楽しみいただける、趣の異なる三つの大浴場「悠幻の湯殿」「滝見の湯屋」「九谷の湯処」にて湯めぐり。まさに一泊三湯、十八ゆめぐりがお楽しみいただけます。また、施設は「体にやさしい」をテーマとしたバリアフリー対応を心がけております。その他、温泉たまご手作り体験など多彩な湯上がりサービスをご体験いただけます。ゆのくに天祥で温泉情緒をお楽しみいただき、北陸・加賀温泉郷の旅を満喫してください。

昔ながらのザ・旅館というのもいいなぁと思わせてくださるお宿でした

北陸三県で最大級の温泉街の1つである石川県加賀市の山代温泉は、開湯1300年の歴史を誇り、江戸時代は加賀藩の藩湯として栄えた由緒ある湯処。明治以降は多くの文人墨客が訪れた。
今も加賀百万石の賑わいと湯処の伝統を伝える。
ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる山代温泉のホテル・旅館」を選んでみました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大根寿し(ニシン) 270[g]
価格:1200円(税込、送料別) (2016/9/27時点)



【口コミ】
源泉の大浴場が3か所。男女入替えですが、朝夕とも入れば3か所制覇できます。朝は4時半から入れる運用となっており、至れり尽くせり。
湯上り冷菓、温泉卵体験、早朝ふかしたてジャガイモ、朝市などお楽しみもいっぱいありました。
人気があるのも頷けます。
お部屋係の方、フロントの方、廊下でお会いする従業員の方‥スタッフの皆さんが誠心誠意の接客と笑顔を心がけてくださり、大変気持ちよく過ごさせていただくことができました。
新しい施設ではないので老朽化している点はいくつか気になりましたが、こちらのお宿ならそう遠くない将来、必ず手が入って順次改善されていくであろうと思います。
最近はホテルばかり泊まってしまいがちでしたが、たまにはこういう昔ながらのザ・旅館というのもいいなぁと思わせてくださるお宿でした。

【おすすめの宿泊プラン】
【日付・室数限定】ご家族旅行や記念日などに最適!ワンランク上の客室でプチ贅沢を
料金:2名利用時 20,834~26,852円/人
期間:2015年04月01日〜2016年12月28日

【おすすめのポイント】
大人気の「温泉露天風呂付客室」や「スイート客室」に特別料金プランが登場!!


山代温泉 ゆのくに天祥
「自家源泉」開湯!豊富な湯量と鮮度を誇る天然温泉で男女時間帯入替で「一泊三湯十八ゆめぐり」
山代温泉 石川県加賀市山代温泉19-49-1

【お料理】
【朝食】
朝食は、和食、洋食、中華の種類豊富なバイキングとなります
ご朝食は地元加賀産の麦とろろごはんをご用意します

縄文蕎麦
南方の国から日本に初めて稲がやって来たのは、縄文時代だと本で読んだことがあります。赤米は、赤飯のルーツと言われたそうです。
私独自の手法により赤米で作った御そばは、お客様に大変喜ばれている料理の一品です。味良く、もちもちとした独自の食感をお楽しみください。

【温泉】
趣の異なる三つの大浴場にて、一泊三湯十八ゆめぐり
やましろの歴史あるいで湯を存分にお楽しみいただける、趣の異なる三つの大浴場「悠幻の湯殿」「滝見の湯屋」「九谷の湯処」にて湯めぐり。まさに一泊三湯、十八ゆめぐりがお楽しみいただけます。また、施設は「体にやさしい」をテーマとしたバリアフリー対応を心がけております。その他、温泉たまご手作り体験など多彩な湯上がりサービスをご体験いただけます。ゆのくに天祥で温泉情緒をお楽しみいただき、北陸・加賀温泉郷の旅を満喫してください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。